明日死んでも別にいい

サブカル女子【成瀬】の気になったことを1人で語ったり比較したりまとめたりしている雑記ブログ。

【容量対策】スマホ画像バックアップアプリ【クラウドサービス】

 

 




スマフォ系の記事を書きたくて仕方なかったのでブログを始めたので念願叶いました。

今回はスマフォの画像保存アプリについてまとめてみます。
ちなみにiPhone6Sとエクスペリアの2台持ち。

 

 

スマホで簡単に高画質な写真が撮れるようになってから日常生活でよく写メを撮る人が増えているんではないかと思います。
可愛いカフェやお洒落なディナー、旅行先の風景や友達との記念撮影などなど普段から写メを撮る機会は山ほどありますよね。
気づけばスマホの容量がいっぱいで「デバイスの空き領域が不足しています」警告が画面に現れるなんてことも。

 


今回はスマホに入れたい画像バックアップアプリを紹介します。

 

 

 

 

f:id:conbini:20180918003411j:plain

 

グーグルフォト

Google様のサービスの1つ。
15GBまで無料。
ただし高画質モードでバックアップすることで、写真は1600万画素以下、動画は1080p以下であればそのまま、1600万画素を超える写真、1080pを超える動画は、1600万画素、1080pにそれぞれ縮小されて無制限に保存できる。


ぶっちゃけこの手のクラウドサービスの中ではグーグルフォトが1番使える。

無料でここまで保存できるのは有難いです。
また、パソコンの画像のバックアップもできるので重宝させてもらってます。

有料プランは100GB月250円(+税)とリーズナブルに始められる。

グーグルフォト

 

Dropbox

2GBまで無料。

無料の領域が少ない気がしますが、Dropboxのいいところは画像以外のファイルも保存ができるところ。
ワードやエクセルのファイルなども保存出来るので、パソコンから保存→スマフォで見る。なんて使い方もしています。
個人的なことより仕事などで使うことが多いかも。

有料プランは1000GBからで月に1000円と敷居は高い。

Dropbox

 

 

30days Album

フォトストレージ系のダークフォース。
有料プランが魅力的なんだけど、無料プランでも充分に使える。
2GBまで無料。

30days Albumの1番の魅力は家族や友達とシェア出来ること

LINEが普及された今、オンライン上でのアルバム機能はLINEがあれば充分とされがちですが、一眼レフで撮った写真などパソコンから取り入れた画像をスマフォで見る場合にはとても使えます。

有料プランは月に300円〜で無制限(月に5GBまでと制限付きですが月単位なので毎月大量にアップロードする人でない場合関係ないと思います)。

30days Album

 

 

One Drive

Microsoftが提供するサービス。
無料で5GBまで使えます。

Dropboxと同じく画像と動画以外のファイルもOKのところが魅力的。
パソコンで作成したドキュメントなどスマホで見るのにおすすめです。


有料プランは50GBで月に249円。
またOffice 365 Soloと言うプランに入れば月々1240円で1,000 GBの容量が使える上にスマホ、パソコン、タブレットでフル機能のword、ExcelPowerPointOneNoteを入手出来ます。
1000GB単位の容量が必要な人にはOne Driveをおすすめします。

Microsoft OneDrive

 

 

iCloud

iPhoneユーザーなら1番馴染み深いiCloud
容量がいっぱいになるとiCloudにバックアップの表記が出ますよね。

5GBまで無料で使えるので iPhoneの人はとりあえずはiCloudを使うことをオススメします。

50GBで130円と値段もリーズナブル。

Sign in to iCloud - Apple

 

 

ちなみに5GBとはどのくらいなのか

30days Album、One Drive、iCloudの無料ユーザーの上限GBが5GBですが5GBとはいったいどれくらいなのか。

5GBとは写真(1,000万画素の場合の目安)なら約1,500枚くらいにあたるらしいです。

私のレベルになると5GBとか1ヶ月で写メりますね。

毎日意味もなくご飯の写メとか撮ってるからね。

芸能人でもない奴の食べたものなんて誰も興味ないのにねwww笑

まあ真面目な話旅行などに行った場合は5GBはすぐに写メ撮ってしまいますよね。

 

 

無料で使えるGB量と有料プランの表

f:id:conbini:20180918003442j:plain

こうやって見ると有料プランの料金は似たりよったり。

30daysが年間で支払うとちょっと安いかな、という感じ。
OneDriveはOffice 365 Soloにするとかなりお得なので1TB以上必要な場合はOneDriveに加入することをおすすめします。

 

 

さいごに

色々書きましたが、ぶっちゃけた話スマホの写真だけならグーグルフォトだけ入れとけばおk。
15GBまで無料で高画質モードを選択すれば1600万画素に圧縮されて無制限に保存できます。
画素に拘りがなければグーグルフォトさえ入れとばおkと言うわけです。

ちなみにわたしは尋常じゃないくらい写メを撮る上に画質に拘りがあり、しかもパソコンの画像もバックアップしてスマホと共有したいワガママっ子なので紹介した全てのアプリを併用して使っています。

有料プランは30days Albumに入っていてOne DriveのOffice 365 Soloプランに入会するか検討中である。

フル機能のword、ExcelPowerPointOneNoteとか魅力的すぎるけどそういえば普段からwordとExcelすら滅多に使わないんだった(白目)

パワーポイントとか使ってプレゼンしたい人生だった。