明日死んでもいい

サブカル女子【成瀬】の気になったことを1人で語ったり比較したりまとめたりしている雑記ブログ。

オススメの鬱アニメ・トラウマアニメを紹介する。※胸糞注意

 

 


世の中には明るい気持ちになれるアニメが溢れているのに鬱アニメを検索して好んで見ているわたしがいる。そしてそれらの記事の膨大さに一定数の鬱アニメを求めているヲタクがいることにも気づいた。
なぜわたし達は好んで鬱アニメを見るのだろうか?永遠の謎である。


ということで2018年現在、わい的オススメ鬱アニメを紹介する。

 

ルール

順位はわたしの好みでランキングしている。
★は5つが最大。全てわたしの独断で決める。

 

10位 『スクールデイズ

f:id:conbini:20181231220453j:plain

胸糞度 ★★
鬱度 ★★★
オススメ度 ★★★

 

有名なトラウマアニメ。
誠の自業自得のような気がするので、鬱やトラウマ度よりヤンデレ度の方が高い気がする。
絵柄や制服姿のJKに騙されて恋愛アニメだと思って見るとトラウマになる作品である。

U-NEXTで見る

 

9位 『なるたる

胸糞度 ★★★★★
鬱度 ★★★★★
オススメ度 ★

鬱度・トラウマ度で言えば間違いなくナンバー1に輝く。
ミミズジュースは見ていて体調が悪くなった。

ラストもとにかく鬱。
メンタルが弱い人は絶対に見ないほうがいいです。
面白かったけど二度と見たくないアニメである。

 

8位『ぼくらの』

f:id:conbini:20181231220247p:plain

胸糞度 ★★★
鬱度 ★★★★★
オススメ度 ★★★★

なるたると同じ原作者の作品である。
なるたると比べると胸糞度やグロさは少ないが、全体的に漂う鬱アニメ感がすごい。
年端もいかない少年少女たちに次々と起こりうる展開が鬱だし絶望だし・・・見終えた後はだいたい病む。

U-NEXTで見る

 

7位 『魔法少女サイト

胸糞度 ★★★★
鬱度 ★★★★★
オススメ度 ★★★★

まず設定からしてしんどい。
こんなに可愛い絵柄なのに主人公は学校でいじめられていて家ではお兄ちゃんから虐待を受けています。
もっと魔法少女って素晴らしいものなんじゃないの・・。
最近の魔法少女アニメの鬱度ときたら。

 

f:id:conbini:20181228013759j:plain

原作者がSASUKEに出演しててウケた

アマゾンプライムビデオで見る

 

6位 『うみ猫の鳴く頃に』

胸糞度 ★★★★★
鬱度 ★★
オススメ度 ★★

絵も可愛いし序盤は謎解きがメインで「この程度なら鬱にならずに見れるわー」と思っていたのですが、中盤のとあるシーンで吐き気が。胸糞度・グロ度はマックスのアニメです。
ひぐらしよりグロいエグいシーンが多いかも。
198年が舞台で、離島に住む大富豪の一族の遺産相続を題材にしているのでストーリー的には面白くてオススメできます。

dアニメストアで見る

 

5位 『今、そこにいる僕

胸糞度 ★★★★★
鬱度 ★★★★★
オススメ度 ★★★

タイムスリップ物です。とにかくトラウマ。
主人公はタイムスリップした先の未来で戦争に巻き込まれるので、1話1話重くて精神的にしんどいアニメです。
体調悪くなる表現が多々ある。
日本アニメ界(わたし的アニメ界)に残るトラウマアニメである。

Amazonで見る

 

4位 『闇芝居』

f:id:conbini:20181231220220j:plain

胸糞度 ★★★★
鬱度 ★★★★★
オススメ度 ★★★★

タイトル通り闇の紙芝居。都市伝説を題材とした作品です。
都市伝説というかただ単に胸糞悪い話を永遠とされているイメージ。
胸糞悪いけどグロいとは思わないので耐性ない人でも見れるかもです。
1話完結の5分枠ショートアニメのためサラッと見れるしおすすめ。第6期まである。

U-NEXTで見る

 

3位『ひぐらしのなく頃に

f:id:conbini:20181231220241j:plain

グロ度 ★★★★★
鬱度 ★★★★★
オススメ度 ★★★★★

このアニメに関しては胸糞度というよりグロ度が高いです。
血や虐殺シーンがNGの人は絶対に見ないでください。
わたしは血とか怖いタイプですが、そういったシーンさえ目をつぶれば何とか見れます。
鬱展開もありますがアニメ第二期の『ひぐらしのなく頃に解』を見れば救われる部分もある。『鬼隠し編』の展開がとにかく鬱で見るのやめようかと思ったけど最後まで見てよかった。
全体を通せば泣けるアニメでもあるのでオススメ度はMAX

Huluで見る

 

2位 『魔法少女まどか⭐︎マギカ』

f:id:conbini:20181231220215j:plain

胸糞度 ★★
鬱度 ★★★★★
オススメ度 ★★★★★

胸糞度が低いので鬱を味わいたいだけの人にはオススメできる作品。とは言っても鬱アニメの代名詞のような作品なのでみんな見たことはあると思う。
萌え系の絵柄・タイトルからはとても想像できない鬱展開で震えた。
可愛いビジュアルなのに序盤で主要人物の1人が死亡するシーンはトラウマでした。
全12話でサラッと見れるはずなのに気分は沈みます。

U-NEXで見る

 

1位 『地獄少女

f:id:conbini:20181231220234j:plain

胸糞度 ★★★★★
鬱度 ★★★★★
オススメ度 ★★★★★

シリーズ全て見た。とくに去年放送された最新作がひどいです。
『いつか誰かが…』『あやおり』トラウマレベルで体調が悪くなりました。
制作サイドの精神が心配です。まあ第1期からそんなアニメか・・。

基本的に1話完結ものなので見やすいしその点ではオススメです。
第一期では割と考えさせられる回もあったし、胸糞シーンもあるけど良アニメ。

ただし4期は体調が悪くなる話がいくつかあるので気をつけてください。
他にも回顧録に収録されている『汚れたマウンド』『昼下がりの窓』、2期2話の『うたかた』などが飛び抜けて胸糞悪い。

アマゾンプライムビデオで見る

 

まとめ

全て独断と偏見で選んでいるので異論は認めます。
とりあえず「なるたる」「今、そこにいる僕」「地獄少女(一部)」などはエグすぎて体調崩します。まじトラウマ。
でも見ちゃうんだよね・・・鬱アニメには鬱アニメなりに考えさせてくれることも多いし。

f:id:conbini:20181228013759j:plain

2018年最後にこの記事を書くとは病んでるのかなわたし