明日死んでもいい

サブカル女子【成瀬】の気になったことを1人で語ったり比較したりまとめたりしている雑記ブログ。

アニメ『彼方のアストラ』8話ネタバレ感想・考察!おザックさんとキトリー結婚を約束する!新キャラポリ姉が美しい!DNAの結果は!?

 


『彼方のアストラ』8話を見たので感想を書く。

 

今週のキトリー。
さ、最高に可愛かった・・・・!!!!

 

おザックさん×キトリー
公式カップル・・・尊い。

f:id:conbini:20190718022054p:plain

 

 

 原作既読だが、原作のネタバレは書いていないので安心して読んでね!

 

原作のネタバレが読みたい人はこちらをどうぞ↓

iroirokansou.net

 

 

 

アニメ『彼方のアストラ』概要

『スケットダンス』で知られる篠原健太原作の『彼方のアストラ』がアニメ化された。
原作は、集英社のウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+』にて、2016年5月9日から2017年12月30日まで連載されていた完結済みの傑作漫画である。
2019年7月3日に放送スタート。AT-Xにて毎週水曜21:00から21:30まで放送される。(TOKYO MX/KBS京都/サンテレビ/BS11/テレビ愛知でも深夜に放送)
また、dアニメストア をはじめとする各動画配信サービスでも毎週配信される。

 

 

アニメ『彼方のアストラ』のスッタフ&声の出演

原作 - 篠原健太
監督 - 安藤正臣
助監督 - 柴田裕介
シリーズ構成・脚本 - 海法紀光
キャラクターデザイン・総作画監督 - 黒澤桂子

オープニングテーマ「star*frost」 - nonoc
エンディングテーマ「Glow at the Velocity of Light」 - 安月名莉子

カナタ・ホシジマ - 細谷佳正
アリエス・スプリング - 水瀬いのり
ザック・ウォーカー - 武内駿輔
キトリー・ラファエリ - 黒沢ともよ
フニシア・ラファエリ - 木野日菜
ルカ・エスポジト - 松田利冴
シャルス・ラクロワ - 島﨑信長
ユンファ・ルー - 早見沙織
ウルガー・ツヴァイク - 内山昂輝
レイ・ホシジマ - 小山力也
マ・スプリング - 中原麻衣
オリーヴ・ラファエリ - 豊口めぐみ
ジェド・ウォーカー - 杉田智和
マルコ・エスポジト - てらそままさき
ソフィ・ラクロワ - 井上喜久子
ルーシー・ラム - 高垣彩陽
ゲルト・ツヴァイク - 金尾哲夫

フィン・ツヴァイク - 松風雅也

ポリーナ・リヴィンスカヤ - 生天目仁美

 

 

アニメ『彼方のアストラ』8話「LOST AND FOUND」あらすじ

アストラ号と同型の宇宙船を発見したカナタたちは、船内でコールドスリープ状態の生存者を確認する。彼女の名前はポリーナ・リヴィンスカヤ。この宇宙船、アーク6号の機関士だったという。さらに、アーク6号の発見によってアストラ号の修理にも一筋の光が差し込む。

(公式ホームページ引用 http://astra-anime.com/story/

ここからネタバレあらすじ

人口冬眠装置の中で眠っていたポリーナ・リヴィンスカヤを救ったカナタたち。
彼女をアストラ号に連れ帰る。
ポリーナは宇宙飛行士。アーク6号の乗組員だった。

 

〜ポリーナの回想〜
もともと他の惑星を目指していたアーク6号。
通信機の故障や船の不調に見舞われて急遽『惑星イクリス』に降りることになった。
そこで植物に襲われて崖下に不時着。
外に出た他のクルー達は戻ってこなかった。
取り残されたポリーナは一人ではどうすることも出来なくなり、人口冬眠装置に入った。

 

ポリーナが船に乗っていた目的は記憶の混濁によって、思い出すのに時間がかかったが、人類が住める惑星を調査する任務だったという。


ポリーナは同じアーク号型に乗っているカナタ達は違うのかと問う。
アストラ号を拾ったというB5班に驚くポリーナ。
光の球体のことは追い追い話すことにして、カナタ達はポリーナに、自分たちの船も故障していて帰ることが出来ないことを告げる。
それを聞いたポリーナはショックを受けて眠ってしまう・・・。

 

そんな中、アリエスがナイスアイデアを出す。
アストラ号は緊急時に備えて分離できる仕組みになっている。
ポリーナのアーク6号が壊れた場所は真ん中の居住区。
一方、アストラ号の故障部分は反応炉のみ。
無傷のブロック同士をノッキングさせれば船を治すことができる・・・!!!!

 

こうして無事に帰る手段を見つけたB5班。
ドッキングもうまくいく!

 

目覚めたポリーナにこのことを告げたユンファ。
喜ぶポリーナは、なんとなしに西暦を聞く。

 

「今は西暦2063年の9月です。ポリーナさんは12年間眠ってたんですよ」
「西暦2063年!?!?2063年ですって!?!?どういうこと!?何も起きてないの!?」

取り乱すポリーナ。

「なんのことですか?」
「何も起きなかった・・・・」

ユンファの言葉に涙するポリーナ。
「神よ・・・・」とつぶやく。

 

その後、帰る手段を見つけたB5班のメンバー達は食糧採取を行う。
この惑星の植物は心臓に似た気管をもっていてゆっくりだけど移動できるらしい。
その動く植物の中から食べられる植物をシャルスガ発見!
一同は採取を行うが・・・やり方にはコツがあった。

 

キトリーとザックはペアとなり植物採取を行なう。
動く植物に布をかけるキトリー。
未知の生物が大っ嫌いなキトリーは涙目になりながら採取を行なっていた。

 

「キモいーーー!!!」
「基本は植物だから光合成を妨げれば動けなくなる。シャルスの言った通りだな。」

一方で冷静なザック。

二人は一先ず休憩をすることに。
そこでキトリーは
「そういえば言ってたわよね。一緒に生きようとか。私聞き逃してないんだけど、アレ、どういう意味なの?」
と質問する。

 

「は?そのままの意味だが。船が治らないならここで"みんな"で暮らそうって」
プロポーズではなかったようだ。
無駄マッチョメガネの無神経さにショックを受けるキトリー。

気を取り直したキトリーは
「でも本当に良かった、船が治って。ここで暮らすことになったら将来の夢も何もないもん」と。

そこでザックは父親が研究によって冷たい人間になってしまったことを話しつつ
「今の俺は宇宙分野の研究をしていきたい。たくさん勉強してまた宇宙に出て見たことがないものを見たい。船長候補はもういるからな、カナタの船に乗るって約束したからな。それが今の俺の夢だ。」だと語る。

 

そんなザックを見てキトリーはしょんぼり。
「いいなあ。男の子は。そうやってぐんぐん前に進むんだ。私の本当の夢も叶ったらよかったのに」
「本当の夢?なんだ?目指せばいいじゃないか。医者はあくまでお母さんの希望だろ?自分の夢があるなら応援するぞ。サバイバルの心得その5。諦めたらそこで試合終了」
「叶わないのよ!!このあほ!!!人の気も知らないで自分のことばっかり!!!そんなのだから叶わないって思い知らされるのよ!!!私の本当の夢は!!!!あんたのお嫁さんになることなんだからぁ!!!!
「は?俺たち結婚するんだろ?」

 

ザックは小さい頃(2052年の5月)にキトリーと交わした約束を守る気でいたようだ。
「結婚してね」
「うん、いいよ」
というやり取りを覚えていて本気にしていたようだ。

 

「俺はずっと好きだ」
とザックに無表情で言われ、驚きと喜びで悶絶するキトリー。

 

そんなこんなで食糧と水の補給を完了したアストラ号。
最後にポリ姉の希望で、12年前に彼女の仲間たちが行方不明となった場所へと向かう。

 

アーク6号の車を発見した一同。
仲間のIDタグも見つかった。
しかし次の瞬間、地面に潜っていた植物が攻撃を仕掛けてくる!!!!

 

逃げるアストラ号のメンバー。
そんな中、立ち尽くすポリ姉・・・。
植物の怪物がポリ姉の仲間の形見を持ったままだ!

 

そんなポリ姉の様子に気づいたカナタ。
超絶な運動神経でポリ姉の仲間の形見を取り返す!
カナタのおかげで仲間の形見を見つけられたポリ姉。

「これでここから旅立てる。ごめんなさい・・・墓標はないけど、私があなた達の生きた証に・・・」

 

遭難から87日目。
11日間もの長い滞在を経て惑星イクリスを脱し、最後の惑星に向けてアストラ号は旅立った。

 

そんな中、キトリーは悩んでいた。
先日、ポリ姉に輸血を行う際にみんなの血液型を検査した。
その際にキトリーとフニの血液が全く同じことに気がついたのだ・・・!
他人の血液型が全て一致するのは非常に珍しい。

 

キトリーは、養子であるフニは、実は母親の本当の子どもではないのかと考えていた。
事情があって友人に預けていたのではないか・・と、この機会にザックの機械でDNA鑑定することになった。

 

すると驚くべき鑑定結果が・・・・・!!!

驚いたザックは、リーダーであるカナタを呼び出し、結果を伝える。

 

「先にお前に報告しておくべきだと思ったんだ。
結果が出た。キトリーとフニシアは他人じゃない。
同一人物だ・・・・・・!!!!」

 

f:id:conbini:20190716045820j:plain

おザックさんとキトリーが婚約^^
胸キュンの嵐だった

そしてラストではB5班メンバーの出生の秘密も明らかに・・・!
次回、全てが明らかになります。

 

 

アニメ『彼方のアストラ』8話 感想・レビュー

ついに公式カップル誕生!
幼馴染カップル尊い・・・!

 

一生帰れないと思っていたB5班メンバー達も無事帰れることになりめでたしめでたしだった。

 

それにしても船のドッキングをアリエスが最初に思いついたのが意外。
天才のおザックさんや知識の豊富なキトリーやシャルスが気がついてもよさそうなのに。
アリエスたん意外と鋭いんだね!ってことが分かった8話だった。

 

ついに明かされるb5班メンバーの出生の秘密

ここら辺を原作で読んだ時は気になりすぎて悶えながら読んだ。
原作未読層はウズウズしているんじゃないだろうか。


これはネタバレサイトなどで知識を得るより、原作一気読みか次週を待った方が面白い。
悶えながら我慢することをオススメする。

 

「フニが本当の妹だったら・・・超愛しちゃう」
母親の不貞を嘆くより、フニを愛すると言っちゃうキトリー。
成長したなぁ。なんだか感慨深かった。

 

しかしこの興味本位がDNA鑑定・・・。
これが大きな真相を知るキッカケになるなんて思ってもいないだろう。

 

ぽっと出の新キャラの形見探しにつき合うカナタたち

人口冬眠装置の中で眠っていたポリ姉。

 

とりあえず悪い人でなく安心なのだが、
船が壊れた直後にぽっと出の新キャラのために危険を犯すカナタ達はあいかわらずのお人好しである。

 

アストラ号が壊れるという大ピンチを味わった惑星内を治ったばかりのアストラ号で探索するってマジですげえわ。
B5班のメンバー。心が広すぎる。

 

案の定、変な植物に襲われるし、カナタが生まれながらのアスリートの器じゃなかったら死んでたな。
まあスーパーアスリートだからこそ成功する自信があったんだろうが。
ともあれ命が無事でよかった。

 

f:id:conbini:20190716045820j:plain

と、おザックさんとキトリーが可愛い8話だった。

ポリ姉も超絶美しいかった。
声優も生天目仁美さんでぴったり!